言響体験セミナー開催しました

0

    8月3日(月)10時半から、言響体験セミナーを実施しました。

    場所は、加古川市にある「スタジオエスポワール」

    本来は4月末に開催予定でしたが、コロナのために開催が延期されていました。

     

     やっと開催できた体験セミナー!

    前日から、わくわくが止まりません。


    こうして、リアルに受講者の方とお会いできることは、

    ほんの数ヶ月前は当たり前だったのに、今はなんとありがたい事なんでしょう。




    消毒と換気に注意を払い、私もマウスシールド、参加者の皆さんもマウスシールドをして臨みました。


    「イメージできる話し方」をテーマに
    言響の3つのメソッドを学んで体験頂きました。

     

    密にならないように、充分にスペースをとって2人一組でワークを実施。




    お互い、近況報告をします。
    はじめは、固い雰囲気があったのですが。。。



    3つのメソッドを使って話すと、

     

     

     




    身振り手振りを入れて、とっても楽しそうです。

    あっという間に、初めての方とも旧知の友のようにお話しを楽しんでいます。

    「イメージできる話し方」を見につけると

    こんなにも楽しくお話しができ、相手の方とすぐに打ち解けることができるようになるんですね。

     

    初対面の人とうまく話せない

    「何をいっているのか、わからない」と言われる

    人見知りをする

    自分に自信がない

    言葉がでてこない

     

    そのような方に、ぜひこのメソッドをお伝えして、

    イキイキと楽しくお話しできるようになってほしいと思いました。

     

    最後は、「言響」代表の宮北先生からの3級の認定証を私が代読して

    ご参加の皆様にお渡し致しました。
     

     

    「え〜〜!そんなものがもらえるの??!」と皆さん少し照れながらも

    笑顔で受け取って下さいました。

     

    言響では、体験セミナーの他に、「表現塾」「序章」

    毎月1回実施する「ことひび」など様々なプログラムがございます。

     

    ピン!ときたら、ぜひご参加下さいね。

     

    最後は、皆様とおいしいティータイム。

     

    「あ〜〜やっぱり、人と会って話すのはいいなぁ」

     



     

    「うまく話すな。心を込めて話しましょう」

    という言響の精神をこれからもお伝えしていきたいと思います。

     

    皆様、ありがとうございました。

     

     


    言響体験セミナー

    0




      ライブ配信100回記念に、ゲストでお越しくださった宮北先生の言響表現塾のドアを叩いたのは、ちょうど一年前の7月28日。
      それから、心に響く方とは?
      私は最終どんな人になりたいのか何を伝えたいのか?
      宮北先生と同期の仲間と走り抜けた半年間でした。

      この度、私が学んだ言響の体験セミナーを兵庫県加古川市で開催いたします。

      初対面の人と話が続かない。
      何を話していいのかわからない。
      人の事が気になり、自分の言いたい事が言えない。

      そんな方にお越し頂きたいです。

      広い会場で換気に注意して行います。
      ピン!ときた方は、どうぞ私のHPから、お問い合わせ下さい。
      お待ちしております。

      日時 8月3日(月)午前10時半から12時半
      場所 加古川市平岡町山之上349-4
      スタジオエスポワール

      参加費  体験セミナー 2000円
           お茶代    500円

      一座建立

      0

        今日は、蒸し暑いですねぇ。

        エアコンの効いた部屋から一歩も出ることができません。

         

        さて、

        100回目の配信は、ゲストに宮北先生にお越し頂き、たくさんの方にご覧頂けました。

         

         

         

        今、現在でこの日の再生回数は、535です。

         

        もちろん、これは私の1回の配信数としては最多数です。

        普段は、100回〜250回くらいでしょうか??

        ゲストの宮北先生のお陰とあらためて感謝です。

        と、同時にご覧下さっている皆様にも本当に感謝です。

         

        というのは、

        このようなメールを私のHP経由で頂きました。

         

        こんにちは。突然に失礼いたします。
        コロナ中に先生のライブ配信でとても元気をいただきました。

        ありがとうございます。音楽を仕事にしておりますが、

        話す事が最近苦手になり、マナーの事とかとても勉強になりました。

         

        最初は,

        ライブ配信は先生のマナーのご説明が本当にわかりやすく、

        だんだんにコメントなさる方のキャラクターに引き込まれ、

        毎日の楽しみになり、娘にも自慢する事になりました。

         

        この方は、

        最初は私の話がわかりやすくてお聞き下さっていた。

        そして、「段々コメントなさっっている方のキャラクターに引き込まれて」と

        お書き下さっています。

         

        これは、ご覧下さっている皆様が私と引き起こした化学反応とでもいいましょうか?

         

        茶席で亭主と客の心が通い合い気持ちのよい状態が生まれる事を「一座建立」と言いますが、

        まさにそのものではないかしら?

         

        これからも、「一座建立」を目指して、1回1回を丁寧に、そして何より楽しみながらお届けしていきたいです。

         

        ご感想をお寄せ下さった方には、本当に本当に感謝しかありません。

         

        ありがとうございました。


         

         

         

         

         



         

         

         

         




















         

         

         


        ゲストは言響の宮北先生

        0

          昨日、「100回配信記念番組」無事にお届けすることができました。

           

          楽しかった〜〜〜

           

          ゲストは、言響の宮北先生。

          その先生の表情の豊かな事といったら!

           

          それもそのはずです。

          先生は22年間の女優のスキルをベースに話し方を教えていらっしゃいます。

           

          眼力、半端ないです!!



           

          真面目な表情や

           

          こちらは、大笑い

           

          手も、とてもイキイキと語ります。



          こちらは、先生の「話し方が上手い人というのは、どんな人?」という問いへの

          答えが出たときのリアクションです。

           

          「キタ〜〜〜〜〜!!」と右手を大きくあげる。

           

          このように受けてもらえると、コメントを書いた人はとっても嬉しいでしょうね。



          言響では、

           

          「話し上手は聴き上手 聴き上手は受け方上手」

          と言います。 

           

          1.5倍のリアクションで、「あなたの話を世界一聴きたい」と思って聴く



          そして、私が昨日のお話で一番心に残ったのは、

           

          「言葉とともに成長している人」です。



          「言葉とともに成長している人」って、どういう事?と、思われたあなた。

           

          昨日の番組は、アーカイブでいつでもご覧になれます。

           

          「河本栄味子」で、検索くださいね。

           

          一番上に、フェイスブックの私のページがでてくるので、

          ライブ配信をご覧下さい。

           

          心に響く言葉で話すという事について、わかりやすくお話しくださっています。

           




          100回配信を記念して、

          フェイスブックで、「心に響く言葉で会話美人になるサロン」を作りました。

           

          ズームでお茶会や無料の勉強会を予定しています。

           

          興味のある方は、ぜひご参加下さいね。


           

          まずは、私とフェイスブックでお友だちになって下さい。

          それから、「心に響く言葉で会話美人になるサロン」を検索下さいね。

           

          あ、友だち申請は、必ず「私のブログで見て」というメッセージと一緒にお願いします。

          そうでないと、なぜあなたが申請くださるのかがわからないので。

           

          ご質問やお問い合わせは、「トータルマナー研究所」のお問い合わせページからお気軽に。




           

           

           


          ライブ配信100回記念

          0

             

             

             

             

            3月30日から、コロナ禍をきっかけに始めたフェイスブックのライブ配信。

             

            明日は、なんと100回になります!!

             

            明日は「ライブ100回記念」として特別なゲストをお呼びして、記念番組を配信します。

             

            その方は・・・・

             

            実は、ライブ配信をするの当たって、思いっきり背中を押してくださった恩人です。

             

            とっても素敵で魅力的な方です。

             

            ここでいろいろ書くよりも明日8時半に私のフェイスブックのライブ配信

             

            「エミリーのHappy Smile」で

             

            ぜひその方に出会って頂きたいと思います。

             

            8時半に見る事が無理でも大丈夫です。

             

            アーカイブでいつでもご覧になれます。

             

            明日、お会いできることを楽しみに致しております。

             

            「河本栄味子」で、検索下さいね!

             

            どうぞよろしくお願い致します。

             

             

             


            サムネイルできました!

            0

              今日は、梅雨の晴れ間でしたね。

              からっとした爽やかな1日でした。

               

              あなたは、この晴れ間に何をなさいましたか?

              私は、気の置けない友人たちとアクセサリー作りを楽しみました。

               

              明日のライブ配信につけようかしら??

              ワクワクします。


               

               

              ところで、明日の配信は・・・・

               

              こちらをご覧下さい!

               

               

              背景の薔薇の花と赤い文字が重なり、見にくいのですが、

               

              「6月22日朝8時半から

              訪問のマナー」

               

              と書いてあります。

               

              そうなんです!!

               

              先日、参加した「サムネイル研究会」で教えて頂いた事ができました♪

               

               

              「サムネイル」とは・・・・

               

              サムネイル」とは中身を開かなくても分かる縮小画像

               

              英語でthumbnailと書きます。
              この英語は、thumb(和英で親指)とnail(和英で爪)という二つの意味を掛け合わせ、

              thumbnailと書かれ、親指の爪のように小さく簡潔なものという意味が込められています。
               

              フェイスブックのライブ動画配信の場合は、予告画面という事になるでしょうか?

              この中身は、いつどんな内容が話されるのか?

              「一目見ただけでわかるものがサムネイル」です。

               

              今まで私は、文字だけで説明していたのですがそれでは、

              何百?何千?とあるFBのライブ動画の中からは、選んでもらうのは至難の業です。

               

              少しでも視聴者さんに立ち止まってもらうためには、視覚に訴える事が大事です。

               

              そこで、アプリを使って作成する事を教えて頂きました。

               

              まず、この写真,↓


              この写真△↓


              私の写真の背景を処理します。


              そして、,鉢△版愀覆鮟萢した私の写真を組み合わせ





              文字を入れた、サムネイルが完成です!!

               




               

              このライブ配信は、いつあるのか?

              6月22日 朝の8時半から

              何をするのか?

              「訪問のマナー 」←ここは、少し曖昧ですね。

              次回は、表現を変えます。

               

              「背景の薔薇と赤い文字が重なって見にくい!

              背景はシンプルがいい」と気が付きました。

              が、第一作目は捨てがたい・・・・

               

               

              明日、明日午前8時半から「訪問のマナー 部屋に通されて座る時のポイント」を

              お話しします。

               

              よろしければ、「河本栄味子 フェイスブック」で検索下さいね。

              フェイスブックをなさっていなくても、ご覧になれます。

              どこからでもご覧になれます。

               

              (先日、ジンバブエからという方にコメントを頂き、後日地図帳を求めましたよ。

              南アメリカの上の国でした・・)

               

              朝のひととき、ご一緒できれば嬉しく思います。

              (この時間は、難しい方はアーカイブでいつでもご覧になれます。)

               


              画面に文字が出るようにしました

              0

                フェイスブックライブ配信も、ずいぶん数を重ねてきました。

                 

                朝の8時半から「エミリーのHappy Smile」と題して、毎朝(6月からは土曜日は休み)8時半から

                配信しています。 

                 

                「河本栄味子 フェイスブック」で検索下さいね。

                フェイスブックをなさっていなくても、ご覧になれます。

                 




                始めは、スマートフォン1つで配信していました。

                 

                本当に便利な時代です。

                スマートフォンの「ライブ動画を開始」をクリックするだけで、全世界に発進できるのですから。

                 

                そして、更に便利な事が!

                そう、画面に文字を入れられるのです。

                 

                「トータルマナー研究所」と向かって左下に表示されているでしょう?

                 

                時には、

                この番組名の中で使っている名前「エミリー」を出してみたり・・・・


                 

                一番下に、テロップのように流れる文字を表示したり・・・

                 

                少しづつでも進化した番組したいと工夫しています。

                今は、予告画面をいかに魅力的に見せるか研究中。

                 

                というのは、先日「サムネイル研究会」の勉強会に参加。

                そこで、なるほど!と思った話。

                 

                講師の方は、「セミナーコンテスト 講師の甲子園」で優勝した方です。

                セミナーコンテストというのは、講師になろうとする人、まだ講師の経験が浅い人が

                10分間のプレゼンをする大会です。

                 

                その方曰く

                「私の話の中身は、たいしたことはない。

                ただ、私は自分の見せ方がうまかった。」

                 

                なるほど・・。

                 

                その方は、わたしと同じようにライブ配信もなさっているけれど、

                そのライブ配信の告知画面が「この人のライブ見たい!」という気にさせるものなのです。

                 

                なるほど・・・

                私も一目で、何をこの人は喋っているのか?

                この人は、何をする人なのだという事を画面から伝えるようにしないといけないと強く思いました。

                 

                まずは、画面に文字をいれるようにした。

                さて、次は・・・・

                 

                がんばろう!!

                 


                話し方教室復活しました。

                0

                  コロナ禍のために、ずーとお休みだった二ヶ所の話し方教室。
                  6月から、再開されました。

                  朝、二ヶ月ぶりに加西市へ車を走らせました。




                  田植えも終わった田んぼは、水を湛えて まさに「水田」です。




                  水田の向こうには、麦が実っています、


                  俳句の季語で、「麦秋」と表現される季節ですね。


                  加西北部公民館の話し方教室では、以前いらしていた方が2名、復活下さいました!!

                  なぜ、復活したかというと。。
                  お一人の方の理由は、
                  「このコロナ禍の中、フリーランスでしていた仕事もなくなり、趣味で出かけていたこともなくなり、誰とも話さなくなった。
                  それで、せめて、この話し方教室に来て、喋ろうと思った。」


                  これを聞いて、人と会う。話をするというのは、人にとっての基本的な欲求なんだと再確認しました。


                  午前に、加西市での教室を終え、
                  姫路駅南のKCC神戸新聞カルチャースクールへ。

                  教室の入り口は、レースの暖簾がかかっています。


                  なんだか、お風呂屋さんみたいで面白い^_^
                  ドアは開けたままです。 もちろんコロナ対策。



                  講師の机の上には、少し見えにくいですが、プラスチックの仕切りがあります。


                  壁には、コロナに対する対策や注意が掲示されています。



                  できる限りの対策をして、話し方教室も再開です。

                  人としての根本的な欲求「人と会う」
                  「人と会話をする」を満たすこの教室に、1人でも多くの方にいらして頂きたいと思います。

                  あなたのお越しをお待ちしております。

                  神戸新聞文化センター姫路
                  話し方教室 お問い合わせ 079-281-7566


                  加西北部公民館話し方教室
                  お問い合わせ  0790-45-0886



                  バラを訪ねて

                  0

                    非常事態宣言も解除され、
                    用心しつつ少しづつ少しづつ日常に戻りつつある私たち。

                    長い間出かける事もなかったけれど、 新聞の記事で見つけた平福の「古民家カフェ えとらんぜ」さんに思いきって、バラを愛する友人たちと車を走らせました。



                    オーナーご夫妻は、大阪からこちらに移住なさったそうです。
                    ご主人が、丹精されたお庭が私たちを迎えてくれます。



                    お家の中は、落ち着いたブラウンでまとめられています。 天井の百合の花を連想させるシャンデリアも素敵!
                    「この照明は、始めからついていたのかしら?」
                    「後から、わざとアンティーク風のものをつけたんじゃない?」




                    「これは、鳥籠??」
                    「この掛け軸、洋画よ!変わってる〜!」と、見るものに一つ一つ反応する私たち。


                    ランチは、可愛らしく盛り付けられて、視覚から味わう楽しみがあります。


                    そして、そして〜

                    びっくりしたのがデザートです。
                    一人一人、焼きたてのパンケーキがどん!!
                    「こんなに食べられない」というお隣の声を聞きながら、私はしれっと、食べてしまいました。。


                    食事の途中のオーナーの方とのバラ談義も、お食事の味をさらに引き立ててくれました。

                    バラの剪定、これからのシーズンは諦める!
                    来年の1月になると、葉を落とした枝だけの状態のものに虫除けスプレーをかける。
                    冬の間からバラ作りは始まる。。

                    などなど。

                    バラの初心者の私には、途方もない労力に思えます。

                    ランチの後は、平福の宿場町の面影を残す川沿いをぶらりと。


                    ガイドをしてくださった男性。
                    道で話しかけてくださった70代?80代の女性?

                    平福の人は、みんな優しい方ばかりでした。

                    バラの花と地元の方との触れ合いに、ふっと気持ちが和んだ平福への小さい旅でした。

                    このようなひとときが、
                    日常にある事が何と幸せな事なんでしょう。

                    そして、この時間を共にできる女友達がいることに、感謝です。


                    自分の一番大事なものを差し出すあんぱんマン

                    0

                      今日で、5月もおしまいですね。

                      あなたにとって、どんな一ヶ月でしたか?

                       

                      思わぬコロナ渦で、今までの日常と全く違う日々になってしまった方も多いと思います。

                      1日も早く、元の生活に戻れるように、いえ、元以上の新しい生活を始められるように願います。 

                       


                       

                      コロナ渦から始めたライブ動画配信。

                       

                      今日で、63回目でした。

                      毎日9時から、ほぼ30分お送りしています。

                       

                      「よりよい人間関係を築くための話し方とマナー」をテーマに

                      毎日がハッピーでスマイルが溢れる方法を、お話ししています。

                       


                       

                      今日は、

                      床座施(しょうざせ)

                       

                      席を譲る

                      自分のポジションを譲る




                      でも、それだと「身施」と同じでいいのではないか?

                      なぜ、わざわざ別項目があるのか??

                       

                      それは・・・・




                      「あんぱんマン」の精神

                       

                      全てのものを分かち合い、譲り合う心。

                       

                      この気持ちが「床座施」の根底にある。

                       

                      自分の一番大切な顔を他人のために差し出すあんぱんマンの精神と通じる物があります。

                       

                      自分の身体を他の人の為に使う「身施」とは違い、

                      「譲り合う・分け合う」の精神が色濃く反映されているから

                      別項目であがっていると理解しました。


                      これも、ライブ配信で喋ってみて、初めて気が付いたことです。

                      自分が知っていると思っていることを口に出すと、

                      改めて気づく事がありますね。

                       

                      あなたも、知っている事、思った事、感じた事、声に出してみて下さい。

                      新しい気づきがあるかもしれませんよ

                       




                      明日の「房舎施」は、宿を提供する。

                      これも根底に何があるか、考えました。

                      それは・・・

                       

                      明日のライブでお話しします。

                      よろしければ、ご覧下さいね。

                       

                      明日は、13時〜、午後1時から。

                      「フェイスブック 河本栄味子」で、検索下さい。

                       



                      プロフィール

                      profilephoto
                      元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
                      神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
                      (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
                      プロフィールをもっと見る
                      書いた記事数:271
                      最後に更新した日:2020/08/04

                      カテゴリー

                      最新記事

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      バックナンバー

                      recent comment

                      ブックマーク

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM