.赤穂で「美しい身のこなし」をお話しし赤穂で「美しい身のこなし」をお話しました。そして牡蠣を食べました。

0

    1月25日(金)赤穂で、「美しい身のこなし」と題してお話させて頂きました。

    この季節赤穂に来たら、牡蠣でしょう!と、帰りに国道250線を走って坂越の町へ。

    トンネルを抜けると、雪国ならぬ海が一面に。

    道沿いに、なにやらそれらしきお店が・・・


    ありました!
    美味しい牡蠣が食べる事が出来そうなお店が!


    入り口を入ると、水槽には牡蠣が!


    ほら!

    ご覧下さい。



    で、この牡蠣をテーブルに置かれた炭火で焼いて頂くのです。

    この炭の火が、本当に暖かいのです。


    お店の中は、こんな感じです。

    ビールケースの椅子に、ビールケースの上に板をおいて作ったテーブル。

    テーブルの上に、炭火のコンロ?七輪?が置かれているのが

    わかりますか?


    炭で牡蠣を焼いたらおいしいだろうなぁと思いましたが、

    なにしろ一人です。

    一人で焼いて食べるのも、少し寂しい・・ですよね。

    一人バーベキュー状態ですもの。

    やはり、焼き物は何人かで、ワイワイ言いながら、楽しみたいですよね。

    だから、、、

    牡蠣のお好み焼きにしました。


    ほら!

    こんなぷりぷりの牡蠣が入っています。


    この後、相生、御津と走って帰りましたが、

    たくさん、牡蠣の販売所がありましたよ。

    私も、殻付きの牡蠣を買って帰りました。

    まだまだ牡蠣が楽しめる季節です。

    あなたも、いかがですか?


    県立大でキラキラした瞳に出会う

    0

      11月29日(水)兵庫県立大学でお話させて頂きました。

      書写キャンパスは、美しい紅葉に包まれていました。

      思わず、駐車場で1枚。

      が、もっとすてきな場所がありましたのにね。。

       

       

      この日は、グローバル社会でのリーダーという大きな演題を頂きました。

      そこで、国際線を飛んでいた後輩と2人で私達の体験を語り、

      リーダーとはこのような姿ではないかと言うことを

      語りました。←語るという大袈裟なものでなく、楽しくお喋りしたという感じでしたが。

       

      40人弱の1年生の学生の皆さんは、熱心に耳を傾けてくれてありがたかったです。

      終わった後に1人の女子学生が、「私も客室乗務員になりたいのですが、身長が

      足りないのですが、なれるでしょうか?」と質問にいらっしゃいました。

      一番前でキラキラと瞳を輝かせて聴いて下さっていた方でした。


      「身長が足りないと言うことで受験しないで諦めてしまう必要は

      ないと思いますよ。

      今は、受験の要項に身長の事は書いてないと思いますよ。

      日本でも今は、航空会社はたくさん増えています。

      海外の航空会社も視野に入れれば、何回も受験できますよ。

      受験してみたらどうかしら?

      私でお役に立つことがあれば、なんでもアドバイスさせて頂きますよ。」

      と名刺をお渡ししました。

       

      キラキラした瞳の彼女です。

      きっと何かの形で夢を叶える事ができると思います。

      彼女の夢の実現に何かお役に立てたら、なんて素敵なんでしょう!

      と、後輩と2人で私達も瞳をキラキラさせて?話しました。

       

      帰りに見た紅葉は、より一層鮮やかに目に映りました。

      すてきな出会いをありがとうございました。

       

       

       

       


      多可町ふれあい創造大学

      0

        11月25日、多可町ふるさと創造大学で講演をさせて頂きました。


         

        テーマは「暮らしのマナー」

        〜次世代に伝えたい暮らしのマナー〜

         

        毎日の暮らしで、まず朝起きてすることは?

        そう、挨拶ですね。

         

        そして、毎日1日三度三度の食事の度に行う動作は?

        そう、お箸を使うことですね。


         

        これらの動作を、受講者の皆様と一緒に学んでいきました。

        皆様、とても前向きで明るく笑いの中で、お聞き下さいました。

         

        箸使いでは、お箸のタブーをお伝えしました。

        やはり日常に密着している事ですので、

        「お箸にご飯粒がついてもぎとってはいけないのなら、どうしたらいいのでしょうか?」

        「お鍋を一緒に食べに行った時には、取り箸で?自分のお箸で?」など、

        質問が出ます。

        受講者の皆様と一緒に、どうすればベストかと和気あいあいと考えていきました。

         

        その場の目的、雰囲気、メンバーなどなどでどうすればいいかは変わってくると思います。

        基本は、その場にいる人が自分の行いで不快感を持たないようにするという大原則に

        照らし合わせて行動するということでしょうか。

         

        この日は、多可町のケーブルテレビの撮影が入り、

        大きなカメラが三台三方向から撮ってくれました。

        近いうちに放映されるそうです。

        多可町の皆様、どうぞご覧下さいね。

         

        この日は、なんと!

        落語を趣味とする方とも出会えたのです。

        びっくりすると同時に、大きな刺激も頂きました。

         

        皆様との出会いを胸に多可町の紅葉を巡って帰路につきました。

        晩秋のすてきな出会いに感謝です。

        ありがとうございました。

         













         

         


        谷外地域ふれあいまつり

        0

          11月は、どこの地域もふるさとまつりが行われるようですね。

          昨日の加西市ふるさとの祭典に続き、この日は

          姫路市の「谷外地域ふれあいまつり」

          会場は、谷外中学校の体育館。



          会場を見てびっくり!

          ステージに大きな看板が掲げられています。

          そして、そこには・・・

           

          私の名前と落語ネームが大きく書かれています。

           

          え〜〜!

          本当にびっくりです。

           

          人権に関する講演を頼まれていたのですが、

          途中から、後半に落語を入れてもらえますか?ということに。

           

          それでは、と前半は洋服で「笑いは健康にいいよ。

          笑うことは、大切だよ。」という話をして

          すばやく(約10分)舞台の袖で着物に着替え

          「松山鏡」という落語をお聞き頂きました。

          この10分間は、アシスタントのゆきちゃんがつないでくれました。

          スマートな司会で、繋いでくれて本当に感謝です。

          「これから、この2人のコンビプレーで行きましょう!」

          なんて、話も飛び出しました。

           

          「松山鏡」は、仏教の教えからきたそうです。

          人間ものごとを知らないということは、恐ろしい事になるという話。

          ものごとを自分の狭い先入観で見るととんでもないことになるという話です。

          そのとんでもなさが面白いのですが・・

           

           

           

          大きな会場でしたので、皆様に話の面白さが伝わったかどうか、

          気になるところです。





          喋り終えて、頂いたチケットで

          たこ焼き・焼きそば・ラーメン。

          まるで、学生の文化祭のようで、楽しいひととき。

           

          スタッフの皆様、本当にお世話になりました。

           


          「美しい身のこなし」

          0

            5月26日(金)赤穂市塩屋公民館にお邪魔しました。

            「塩屋学園・カレッジ塩屋校教養講座」で

            「美しい身のこなし」と題してお話させて頂きました。

             

            こちらには、もう8年も前からお世話になっています。

            何回か、皆様の前で落語も披露させて頂きました。

             

            前半、講演。

            途中、10分ほどで着替えて落語。

            などという離れ業をした事も。

             

            今回は、90分すべて講演です。

            「今日は、体育だと思って下さい。

            作法の字の頭に、動の字を。

            作と法の間に、方の字をたすと、動作方法。

            つまり、作法とは、自分の体をどう動かすか。

            ですから、今日は体育です。」

             

            と言うことで、皆様に立つ、お辞儀をする。顔の体操など、

            体を動かして頂きました。

             

            ずーと座って聞いているだけですと、眠くなってしまうので、

            居眠り防止の目的もあるのですよ。

             

            下の写真は、写真の撮られ方を説明している時。

             

            肩をぐっとまわして、ともかく胸をはりましょう。

            脚は、なるべく一本に見えるようにしましょう。

            (だって、少しでも細くみえたいですものね。。。)

             

            よろしければ、写真撮影の時、なさってみてくださいね。

             

             

             


             

             


             

             

             


            平成29年度(第一二回)姫路いずみ会総会

            0

              5月15日(月)平成29年度(第一二回)姫路いずみ会総会 の講師として

              お招き頂きました。

               

              いずみ会とは、健康作りを進めている食生活改善の地区組織です。

              活動の中で得たさまざまな食生活に関する情報を家族や近隣の方々に広め

              「渡井たちの健康は私たちの手で」を合い言葉に地域ぐるみの食生活改善

              ボランティア活動をなさっています。

               

              人前でお料理の説明をする機会も多い皆様は、とても積極的にあたたかく

              お聞き下さいました。

               

              会員の方のお庭で咲いていたお花を、会場のあちらこちらに

              飾ってお迎え下さいました。

               

              会場にお花があると、雰囲気がぱっとあかるくなりますね。

              係の方のお心遣いが嬉しく感じられます。


               

              何も言わないけれど、そこにあるだけで雰囲気を明るくする、気持ちを和やかにする

              お花はすごいなぁ・・

              私も、そうなりたいなぁ。。

               

              まだまだですが、少しでも近づきたいと思います。


              しぐさ美人

              0

                4月26日(水)

                「美しい身のこなし」というテーマで高砂市の松陽学園でお話させて頂きました。

                 

                美しいという字は、分解すると羊と大きいという字になります。

                羊さんが丸々として豊かな姿が美しい。

                 

                何が豊かなのか?

                それは、内面が豊かという事になるのだと思います。

                 

                美人というと、いろんな美人があります。

                笑顔美人、姿勢美人、片付け美人、挨拶美人・・などなど。

                 

                この日は、全員で「しぐさ美人」を目指しました。

                 

                立つ、挨拶をする、物を渡す、受け取る。

                日常のなんでもないしぐさですが、

                意識して行うと、まわりの人によい印象を与えると共に

                自分の健康にも役立ちます。

                 

                 

                90分の間、受講の皆様は集中力を切らさずお聞き下さいました。

                もう10年近く担当させて頂いています。

                いつ行かせて頂いても、熱心な受講生の皆様にパワーを頂きます。

                講座の担当の方とも、長いおつきあいです。

                また、来年もご縁がある事を願っております。

                ありがとうございました。

                 


                教育実習の前に

                0

                   

                  ニンジンの切れっ端をお水につけていたら、3日ほどでこのように

                  育ってきました。

                   

                  緑のある風景はいいですね。

                  桜の次は、新緑が美しいです。

                   

                  そうそう、昨日、山の緑が美しい奈良県に行ってまいりました。

                  教育学部の学生が、教育実習に行く前のマナー研修です。

                   

                  担当の先生によると、私は10年前からずーと、通わせて頂いているらしい。

                   

                  えぇ!

                  そうなんですか?!いったいいつの間に10年が経ってしまったのでしょう。

                   

                  約150名の学生の皆さんは、とても真っ直ぐな視線を送ってきて

                  くれます。

                  私も皆さんの姿勢に、聴く姿を再確認させて頂きました。

                   

                  終わった後、担当の先生からお礼のメールを頂きました。

                   

                  遠路、しかも早朝にもかかわらず、笑顔で駆けつけてくださいますこと、感謝で一杯です。
                  いつもながら、大事なポイントをとても明快にご指導くださいますので、今回も、

                  多くの学生から、とてもためになったという声が聞かれました。
                  本当に、いつも素敵なお話をいただき、ありがとうございます。
                  「蛇口止め、子の話聴く、新学期」って、とてもほんのりとして、

                  しかし、とっても大事なことで、ほっこりしました。
                  教師の在り方をも、表していると思いました。

                  今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

                   

                  私こそ、11年、12年とできる限り、どうぞよろしくお願い致します。


                  美しい立ち居振る舞い

                  0

                     

                    2月21日、姫路市高浜公民館で「美しい立ち居振る舞い」というテーマで

                    お話しさせて頂きました。

                     

                    立ち方、お辞儀の仕方、座り方、そしてお箸の使い方について

                    皆さんと実習を交えながらあっという間の1時間でした。

                     

                    中でも、箸使いのタブーについては皆様とても興味津々。

                    涙箸、竹木箸、渡し箸、仏箸、探り箸などなど。

                    このような名前がついているのが、とても面白いと私も思うのです。

                    一日3回の食事で、やはり美しくお箸は使いたいものですね。

                     

                     


                    加古川よってこカフェ

                    0

                      2月23日(木)午後6時半〜8時40分、加古川市のよってこカフェさんさんで

                      お話させて頂きます。

                      こんな素敵なチラシ作って下さっていました。

                      今日、FBで発見しました。

                      よい時間になるように、頑張らなくっちゃ!

                       



                      プロフィール

                      profilephoto
                      元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
                      神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
                      (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
                      プロフィールをもっと見る
                      書いた記事数:122
                      最後に更新した日:2018/04/20

                      カテゴリー

                      最新記事

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << April 2018 >>

                      バックナンバー

                      recent comment

                      ブックマーク

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM