ガイド1年生

先日、バスガイドの卵の方の研修に行ってきました。

まだ入社4日目で、制服に着られているという感じがありありです。

 

早春の気配の中、ピカピカの一年生の皆さんが

姿勢を正して話に聞き入る姿は、ここ10年ほど毎年担当させて頂いていますが、

こちらも気持ちがすがすがしくなります。

今の素直な気持ちを持ち続けて、これからも続く研修に臨んでほしいと思います。

 

そうそう、素直というのは

す・・すばらしい

な・・なるほど

お・・おもしろい

 

と思って、取り組むことなんだそうです。

ほんと、そうですね。

 

ガイドの卵の皆さんと接してフレッシュな気分になって庭を眺めると

春は、もうすぐそこに来ています。

いつの間にか、小さなお花が足下に咲いています。

紫陽花は、枯れ枝のようでしたのに、新芽がでてきています。

チューリップは、「こんにちは」と顔を出し始めましたよ。

 

すべての1年生、頑張れ〜〜。