寄席が続き,思った事

0

    8月29日(木)14時から、七福座で「生きがい寄席 番外編─を開催しました。

     

     

     

    直前まで、受付嬢??を努め、開始5分ほど前に控え室に戻り

    トップに喋らせて頂きました。

     

    午前中の稽古で、ボロボロに先生に言われました。

     

    「声が小さいですねぇ。」

    「もっとくさくやらないと!」

    「それでは、笑えないです。」

    「食べてから、喋る」

    「最中とぜんざいは食べ方は違う」

    「もっと、がんばらなあきませんね。」

     

    まだまだあって、書き切れません。

     

    あ〜〜、プロの指摘はなんと的確で細かいのでしょう。

    けれど、やるしかないのです。

     

    がんばって、大きな声で大袈裟にやるしかない!

     

    落語の稽古で学んだのは、

     

    「やるんやったらやる。

    中途半端にやる方が恥ずかしい」

     

     

    舞寿亭みっきー「マキシム・ド・ゼンザイ」

     

     

    続いて、

     

    瀬戸内亭十八期さん「動物園」

     

    いい感じに客席も埋まりました。

    平日なのにありがたいことでした。

     

     

     

    トリは、桂 出丸さん。

    「質屋蔵」

     

    これは、長いので、なかなか聞くことができない話です。

    舞台の裏にいる私たちにまで聞こえる大きな声で

    息つく間もなく、エネルギッシュに話を進めていきます。

     

    「え〜」も「あ〜」もありません。

    話のジェットコースターに乗せて、私たちを質屋の蔵に運んで行ってくれました。

     

    本当にこのような方が、素人相手に手を抜かずにご指導下さる事に、

    ありがたく思いながら聞かせて頂きました。

     

     

    打ち上げは、姫路おでんで。

    落語会の後に、自分のできは別にして、仲間とワイワイ飲んで食べるひとときは

    至福の時間です。

     

     

    続いての寄席は、9月1日(日)午後2時から。

    「しおさき和菓子寄席」

     

    姫路市大塩町のサービス付高齢者住宅の「しおさきケアコート」で。

     

    落語を聴いて頂いて、

    普段なかなかか買い物に行けない方に買い物も楽しんで頂けたらという

    姫路の和菓子屋「甘音屋」さんとのコラボレーション企画です。

     

     

     

    トップは、

    あがり家寿五六さん「動物園」

     

     

    続いて、

    私は、木曜日と同じ「マキシム・ド・ゼンザイ」

    着物は、浴衣から単衣に変えました。

     

     

    トリは、

    ペナル亭キックさん  「平の陰」

     

     

    お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

    もっともっと喜んで頂けるように、今後も稽古をしっかり積んで

    また落語会させて頂きたいと思います。

    どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

     

    さて!

    来週は津田公民館です。

    頑張ります!!

     

    やるんやったらやる。やらへんのやったらやらへん。

     


    今朝の神戸新聞のカルチャー欄

    0

      昨日、生きがい寄席の記事を書いたところなんてますが、


      今朝、神戸新聞の姫路版をみていたら!!



      あれこれと書いてあるすぐ左に、

      「生きがい寄席」が掲載されていました。


      頑張らないといけません!!

      車の中で、ブツブツ言うだけでなく、

      ちゃんと鏡の前に座って、

      ビデオを撮って稽古しないと!!








      生きがい寄席のご案内

      0

         

        夏の終わりに、落語で大笑いはいかがですか?

        多分、大笑いできるはず・・・

        トリがプロの桂出丸さんなので・・・

         

         

         

        日時・・・8月29日(木)14時から

         

        場所・・・七福座 姫路市西二階町85

         

        木戸銭・・500円

         

         

        姫路駅から徒歩7分くらいでしょうか?

        山陽電車の姫路駅からだと7分かな?

        JRからだと、もう少しかかるかも?

         

         

         

        今回は、3人の演者です。

        1時間半くらいかと思います。

        あ!でも、出丸さんはサービス精神旺盛な方なのでたっぷりお話し下さるかも??

         

         

        14時開演というと一番暑い時にお出かけ頂かないといけませんが、

        屋根のある商店街ですので、

        どうぞぶらぶらとお出かけ下さい!

        お待ちしております!!


        しおさき和菓子寄席

        0

          暑い日が続いています。

          朝から、庭の蝉の声がワンワン?!と、降ってきます。

           

          朝ドラの音量は、32にしないと聞こえない。。

          5時過ぎに起きて、庭の草をひいていると汗がダラダラです。

           

          そういえば、母も5時に起きて庭の掃除をしていたと。。

          元気な頃は、そんな事もしていたんだなあ。。

          夏は、素麺をいっぱい茹でて、野菜の天ぷらをカラッととっても美味しくあげてくれたっけ。。

          足も手もいっぱい使って動いていた母。

          晩年は、病気のため、とてもそんな事はできなくなったけど、

          今日朝から草をひいていると、母のあんな事やこんな事をいっぱい思い出しました。

          もうすぐお盆だからでしょうか?

           

          夏は、暑くてエネルギュッシュな反面、

          しみじみと人を想う瞬間が訪れる時でもありますね。

           

          ところで

          いきなり話は変わりますが、

          落語会のご案内です!

           

          9月1日、

          しおさきケアコートで、「和菓子寄席」を開催します。

           

          姫路の知る人ぞ知る名店の「甘音屋」さんと、コラボして開催!

           

          午後2時から、おいしいお菓子と面白い落語?

          私は、世界一のぜんぜいを食べに行く男の話です。

          え〜!そんなメニュー??というものが、一杯出てきます。

           

          多くの方のご来場をお待ちしております!!

           


          安富公民館教養講座 「高齢者教室」

          0

            6月19日(水)安富公民館教養講座「高齢者教室」で

             

            落語の先生の「桂 出丸」さんと落語をさせていただきました。

             

             




            今回の寄席を企画下さった、福田館長と開演前に記念撮影。

             


             

            舞台も準備完了!

            安富町は紫陽花が有名ですね。

            大きな壺にたくさん飾られています。

            金屏風もあり、本当にすばらしい舞台です。

             

            お客様が入る前に、一度座ってみました。

            広すぎもなく、途中から階段状になっていて、

            いい感じです。



            私の演目は「冷蔵庫哀史(冷蔵庫エレジー)」

            冷蔵庫の中で繰り広げられる話です。



            先生の出丸さんは「青菜」

            夏にぴったりの話です。

             

            私も舞台袖から聞いておりました。



             

            身振り手振りも全力投球!

            皆さん、大爆笑です。


             

            この日は、近くの高齢者施設利用の方々がたくさんいらしてました。

            私の舞台袖の場所からは皆さんの様子がよく見えました。

             

            はじめは、無表情だった皆さんが、

            出丸さんのお酒を飲む仕草に見入り、

            ここで笑うところというタイミングで笑顔になっているのを見たときに

            「よかった。」と嬉しくなりました。

             

            大きな大きな笑い声が、館内一杯に響きました。

            私も大笑いして聞いていました。


             

            「米ギャラリー大手前」に立ち寄り、記念撮影。

             

            皆様の笑顔と笑い声を胸に、幸せな気分に包まれて帰路に着きました。

             

            安富公民館教養講座を担当させていただき、ありがとうございました。



             

             


            白鷺寄席、開催します

            0
              明日の21日、午後2時から
              「白鷺寄席」
              開催します。
              場所は、
              七福座。
              姫路駅から、徒歩10分です。

              今回、私は受付嬢?!
              嬢??
              はい!
              本人が言うから間違いありません。

              お天気も良さそうです。
              多くの方にお越し頂きたいと思います。

              お待ちしていまーす。






              生きがい寄席のご案内

              0

                 

                3月24日(日)午前10時から

                亀山本徳寺  姫路市亀山324  山陽電車亀山駅下車東すぐ

                木戸銭    500円

                 

                当日は、境内にて「楽市楽座」の開催。8時から13時頃まで。

                こちらもぜひお立ち寄り下さいね。

                 

                私は、「冷蔵庫哀詞」をお聴き頂きます。

                 

                冷蔵庫の中の食品が繰り広げる人間模様が、

                とっても面白くてそして哀愁があるんですよ。

                 

                桂出丸さんのエネルギッシュな落語もぜひお聞きいただきたいです。

                 

                大福亭ぼた餅さんの「猫の茶碗」

                瀬戸内亭十八期さんの「読書の時間」

                 

                こちらも、お聞き逃しなく!


                いごこちサロン、お邪魔しました

                0

                  いごこちサロンに、2月17日の日曜日にお邪魔しました。

                   

                  こちらは、来月のチラシです↓
                  次回は、3月17日。

                  ご近所の方が、楽しいひとときを過ごされる「いごこちサロン」

                  スタッフの方の健康に役立つお話などを楽しんだ後に、お茶と手作りのお菓子を頂きます。

                  今日は、カエルの可愛いクッキーとお茶。



                  今日は、母の形見の赤い着物でいきました。
                  やはり、女性は着る物に関心があります。
                  皆さま、落語と同じように、いえそれ以上に、着物を喜んで下さいました。

                   

                  「これは、お召しやね」

                  「袖丈が、ちょっと長いね。昔は、こんなんやったなぁ」

                  「この柄、ええなぁ」と着物を見て、皆様感想をおっしゃって下さいます。

                  「自分で着たの?えらいなぁ」なんて、褒めても頂きましたよ。

                   

                  まさか、母もこんなふうに自分の着物を娘が活用するなんて

                  思いもよらなかったでしょうね。

                   

                  最後に、みんなで記念撮影。

                   

                  「皆さーん、笑って下さい!ワッハッハ〜〜!」




                  笑顔が1番のお化粧ですね!


                  「生きがい寄席 番外編」開催しました

                  0



                    1月31日、冷たい雨の木曜日の午後2時から「生きがい寄席 番外編」を開催しました。

                    本当に寒く、傘を持つ手が冷え切ってしまいました。

                    「あ〜、この天気ではお客さんは一桁かも?」と、テンションも下がり気味。
                    が、なんということでしょう?!
                    いい感じに会場は、お客さんで埋まっています。
                    本当にありがたいです。


                    出丸先生のご挨拶の後、
                    トップバッターは、
                    瀬戸内亭十八期さんの「ちりとてちん」



                    続いて、私・舞寿亭ミッキーの「茗荷宿」


                    ちなみにこの日の着物は、お姑さんにもらった紬。
                    しつけを外して着ました。

                    中入の後、
                    生きがい亭城之介さんの「夏の医者」


                    トリは、桂 出丸さんの「不動坊」

                    雪がチラチラ舞う話で、この日の寒さにぴったり。

                    手が届くくらいの近さで、言葉だけで景色が立ち上がるプロの技を見せて頂きました。

                    会場は大爆笑で、外の寒さなんてなんのそのでした。

                    お越し下さった皆さま、本当にありがとうございました。

                    次回の生きがい寄席は、
                    3月24日(日)10時から。
                    亀山本徳寺で。
                    木戸銭 500円です。

                    皆様のお越しをお待ちしております。

                    生きがい寄席 番外編

                    0



                      来月というか、来年というか、
                      2019年1月31日(木)午後2時から、
                      七福座で、寄席を開催します??

                      私が演じるのは、「茗荷宿」。
                      茗荷は、夏の食べ物なので少し季節が違うかと思いますが、日本昔話のような風情があり、好きな話です。

                      初笑いというには、少し日にちも経っていますが、ぜひお越しください。
                      アマチュア3人と最後はプロの噺。

                      おおいに笑って頂きたいと思います??


                      プロフィール

                      profilephoto
                      元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
                      神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
                      (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
                      プロフィールをもっと見る
                      書いた記事数:194
                      最後に更新した日:2019/09/16

                      カテゴリー

                      最新記事

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      バックナンバー

                      recent comment

                      ブックマーク

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM