福崎のコミュニティカフェ「河童のさんぽ道」で「河童寄席」開催!

0
    1月14日、福崎町のコミュニティカフェ「河童のさんぽ道」で、「河童寄席」を開催頂きました。

    会場はあの所ジョージさんのビフォーアフターの番組で取り上げられて、リフォームされた古民家。 大きな梁、高い天井、落語会にぴったりの場所でした。

    おかげさまで、満員のお客様にお越し頂きました。 高校の同級生が8名も駆けつけてくれて、本当に嬉しかったです。 ありがとうございました??
    ペナル亭キック「犬の目」

    舞寿亭ミッキ「マキシム・ド・ゼンザイ」

    三遊亭楽団治「夢の革財布」←本来、年末の話なので、お終いの方を少しだけ新春らしく変えていました。

    最後の話は、大笑いする話でなく、人情話。 お客様も、聞き入っていらっしゃいました(^^) 「笑いは副作用のない一番の薬」 皆様に楽しかった〜と思って頂けたら、 こんな嬉しい事はありません。


    でも、1番楽しかったのは、 演じていた私だったかもしれません。 このような時間が持てる事に、本当に感謝です。

    河童のさんぽ道では、このようなモーニングにドリンクがついて500円で頂けますよ?
    とても、美味しかったです。

    近くの池では、こんな河童が出てきます



    第2回もあるような。。ないような。。いえ、あるんですよ??

    今回、見逃した方は、ぜひお越し下さい??
    もちろん、ご覧下さった方も、ぜひに??
    第一回河童寄席、盛況に開催できました事、心からお礼申し上げます。
    ありがとうございました?

    今年も笑顔で

    0
      新しい年が明けました。
      皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたか

      私も年末年始、家族で賑やかに楽しく、そして忙しく過ごしました。

      今年も
      「笑いは副作用のない1番の薬」をモットーに、講演や研修、そして落語で皆様に笑顔をお届けしたいと思います。

      さて、新春第一弾の寄席のご案内です。



      昨日配布のリビング姫路のおでかけNAVIに掲載された河童寄席。

      1月14日午後2時から。
      福崎のカフェ、かっぱの散歩道で。
      木戸銭は千円(ドリンク付き)
      戌年の初笑いに、いかがでしょうか?

      皆様のお越しをお待ち致しております。

      第21回生きがい寄席「今日の最優秀賞は暖房?!」

      0

        11月26日(日)第21回生きがい寄席が開催されました。

         

        生きがい寄席のチラシを貼ってお客様にアピール。




        亀山本徳寺では、毎月第4日曜日に「楽市楽座」が開かれています。

        この日もありましたよ。

        私もぶらぶらしてゆっくり買い物をしてみたいのですが、

        いつも落語の前は準備でバタバタ。

        落語が終わるお昼になると、市も終わりかけで、毎回残念です。

         

         

        落語の会場は、「櫻の間」です。

        この門を、どうぞお入り下さい。


         

        ずーと、ずーとお進み下さいね。

         

        はい、この中庭の左側にある部屋が会場です。

        なぜ、「櫻の間」なのか?

         

         

        その答えは、こちらをご覧下さい。

        私が座っている後ろの壁一面に櫻の絵が描かれています。

        姫路市の重要文化財です。

         

        このような素晴らしい場所で、落語をさせて頂けるのは、

        アマチュアの落語愛好家として本当にありがたい事です。

         

        今日は親戚のお姉さんに頂いた小紋に黄色の帯。

        帯には赤い小さな南天のような実の模様があります。

        そこで、帯締めと帯揚げは、赤を選びました。

         

         

         

        お客様は、こちらの廊下を通っていらっしゃいます。

        広い、広い廊下です。


         

        こちらの廊下で、私達は出番を待ちます。

        手前に、お囃子用のCDラジカセが置かれています。



        この日は、客席のお部屋は暖房が入っていましたが、それでも

        寒かったのではないでしょうか?

        まして、この底冷えのする廊下でじっと待っていると・・・

        全身、凍ってしまいそうでした。

         

        寄席が終わり、ご指導頂いている桂 出丸先生が

        「今日の最優秀賞は〜」とおっしゃった時、

        私は「誰?誰?」と耳がダンボになりましたよ。

         

        すると、、、

         

        「暖房やな」

         

        ですって!

        暖房君、いい仕事していました。

         

        お寒い中、お越し下さったお客様本当にありがとうございました。

        皆様の笑いで、心の中はほかほかととても暖かかったです。

        これからも、どうぞ「生きがい寄席」をよろしくお願い致します。

         











         

         


        「秋のなごみ寄席」落語は聴くもの?いいえ、見るものです。

        0

          11月19日(日)何度もお知らせした「なごみ寄席」が

          満員のお客様にお越し頂き、賑やかに開催されました。

           

          お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

           

          姫路駅から車で約40分くらいでしょうか?

          山に囲まれた自然がいっぱいの林田町。

          その中にあるお蕎麦やさんの「和(なごみ)」さん

           

          おいしいお蕎麦を食べて、楽しい落語を聞くというイベントを

          「秋のなごみ寄席」と銘打って開催下さいました。

           

          トップバッターは、「天狗裁き」 あがり家寿五六さん

          体格のいい方なので、天狗さんが出てくるシーンはぴったり!

           

          この揉み手しているしぐさは、大家が店子に

          「夢の話を聞かせてほしい」と言っているところでしょうか?

           

           

          次は、「代書屋」 ペナル亭キックさん

          字のかけない男が履歴書を書いてもらいに行って

          珍問答を引き起こす話。

          あちらこちらで、笑いが起こります。

          ほら!

          この表情ですよ。

           

           

          そして、私。

          「松山鏡」舞寿亭ミッキ

          この話は、10分くらいの短い話なので、

          少しだけマクラ(落語に入る前の話)を長めにしましたよ。

          何なんでしょう??

          このしぐさは??

          落語の中には、このようなしぐさなかったと思うので、マクラの時でしょうか?

           


           

          トリは、「老婆の休日」 三遊亭楽団治さん

          皆さん、最初から最後まで大笑いでした。

           

          このしぐさは、多分「手の先が骨折していた」という

          ところだと思います。

           

          iPhoneImage.png

           

          落語は、聴くもののように思いますが、

          このようにしぐさ、表情が語ります。

           

          普段の会話も同じですよね。

          いわゆる、non-verbal communication  非言語コミュニケーション

          言葉以外の表情・視線・身振りなどの方が言葉よりも感情や

          思いを伝える事がありますね。

           

          普段から、自分の持っている全てのものを使って

          自分の思いや気持ちを伝える努力をしていきたいです。

           

          和さんのお部屋には、薪ストーブが!

          私の中にある「伝えたい」という気持ちも

          このストーブのように赤々と燃やしていきたいと思います。

           

           

           


           

           


          またまた「和(なごみ)寄席」のご案内

          0

            紅葉が美しいですね。

            19日に開催予定の寄席も近づいてきました。

            深まりゆく秋に、お蕎麦と落語のひとときはいかがでしょうか?

             

            姫路の林田町のお蕎麦屋さん「和(なごみ)」 で、「なごみ寄席」を開催頂きます。

             

            週末のご予定のまだの方、ぶらっとドライがてらお越し下さい。

            お待ち致しております!

             

             


            第2回白鷺寄席、開催しました

            0

              10月29日(日)2週続けて、週末に台風がやってきましたね。

              先週に予定されていた「生きがい寄席」は、延期になってしまいました。

              ですので、この「白鷺寄席」は、警報が出ない限りは開催する。

              たとえ、お客様が1人でも、いえ、ゼロでもやるという意気込みで臨みました。

              その気持ちが天に通じたのでしょうか?

               

              幸い、警報も出ず、雨にもかかわらず、40人のお客様にお越し頂きました。

              お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

              よっぽど家におられない事情がおありだったのかと・・・

              い、いや、これだと、落語になってしまいますね。

              これ以上は、やめておきましょう。

               

              さて、場所は、西二階町の七福座。

              落語を話すには、基本的には縦長の閉鎖された空間が望ましいです。

              周りや背景に何もなく、聴き手の想像力を邪魔するものがないのが

              望ましい空間です。

              そういう意味で、この七福座は素晴らしいです。

               

              また、お客様も落語を聞きに行こうと思って、集まって下さっている方ですから、

              反応がとってもいいのです。

              2番目に演じた春水さんが、「話していてあまりにお客様が笑って下さるので、

              この話は、そんなに笑う話やったかな??と、思った」と、おっしゃったほどです。

              素晴らしい空間とお客様に恵まれて、笑顔と笑い声の弾けた「第2回白鷺寄席」でした。

              ありがとうございました。

               

              ↓ピンクの可愛いアレンジ、

              受付に飾らせて頂きました。

               

              ↓トップは、瀬戸内亭十八期  「阿弥陀池」

               

              ↓続いて 六花亭春水   「餅屋問答」

               

               

              ↓中入りの後  舞寿亭ミッキ  「松山鏡」

                 トリは  こころ家遊人  「幾代餅」 


              演者4人で、記念撮影。

              3人は、もう着替えてしまいましたが・・


               

              第3回白鷺寄席は、来年4月1日(日)午後2時から開催予定です。

              桜も見頃でしょうか?

              皆様、どうぞお越し下さい。

               

               


              和寄席

              0

                昨日は台風で「いきがい寄席」が延期に。

                やはり、その日に向けて準備してきた事ができなくなるというのは、

                残念な事でした。

                 

                楽しみにお待ち頂いていたお客様にも申し訳なく思います。

                 

                どんなイベントでも、よいお天気の青空の下で行いたいものです。

                (そういえば、今年は播州の祭りはほとんど雨に降られましたね。)

                 

                さて、今度はのイベントは雨でもどんとこい!屋内のイベントです。

                 

                 

                11月19日(日)12時〜ランチ 和おまかせランチ

                        13時〜落語4席

                        参加費  2,300円(ランチ付き)

                        ランチ、とってもおいしいです。

                 

                ふかまりゆく秋に、ぶらっとお出かけ下さい。

                お待ちしております。 

                        

                 


                今日のいきがいは、延期です。

                0

                  ご案内

                  今日開催予定でした「いきがい寄席」は、雨のため同時開催の「楽市楽座」 が中止になったため、延期になりました。
                  ご予定下さっていた方には、本当に申し訳ございません。
                  延期する日程が決まり次第、またアップいたします。
                  今後とも「生きがい寄席」を、 どうぞご贔屓に。


                  「第2回 白鷺寄席」のご案内 

                  0

                     

                    お出かけにぴったりの季節。

                    前回に引き続き、落語会情報です。

                     

                    姫路在住のアマチュア落語家が七福座で行う「白鷺寄席」

                    今回も皆様にいっぱい笑って頂こうと張り切っています。

                    日曜日の午後、ぶらりとお出かけ下さい。

                    お待ちしております。  

                     

                       第2回白鷺寄席

                     

                    日時 10月29日(日)午後2時〜

                    場所 七福座 (姫路市西二階町)

                    木戸銭 無料(カンパ歓迎)

                     

                     


                    生きがい寄席のご案内

                    0

                      10月22日(日)午前10時から

                      亀山本徳寺で「いきがい寄席」が開催されます

                       

                      場所は、山陽電車の亀山駅下車すぐ。

                      桂出丸先生にご指導頂いている生徒たちが普段の練習の成果を

                      発表します。

                      もちろん、出丸先生も。

                      先日、姫路の七福座で出丸先生の落語を聞いたのですが、

                      爆笑に次ぐ爆笑でした。

                       

                      ご都合が付けば、秋の1日ふらっとお出かけ下さいね。

                      あ!

                      私も、厩火事でおつきあい頂きます。

                      どうぞよろしくお願い致します。





                      プロフィール

                      profilephoto
                      元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
                      神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
                      (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
                      プロフィールをもっと見る
                      書いた記事数:100
                      最後に更新した日:2018/01/16

                      カテゴリー

                      最新記事

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      バックナンバー

                      recent comment

                      ブックマーク

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM