声合わせ

0

    9月から始めた朝のウォーキング。

    だいたい6時前後に、約40分。

    できるときに、無理をしないで。

    一日おきくらいに。

    朝の爽やかな空気の中、周りの景色をキョロキョロ

    楽しみながら歩いています。

     

    すると・・・

    こんな張り紙を発見。

     

    「声合わせ」


     

    14日・15日のお祭りの前に、声を合わせる練習をする。

     

    「ヨーイヤサー」の声も合わないと屋台は上がらないのでしょう。

    声を合わせる事は、気持ちを合わせる事。

    この事は、朗読のレッスンで実感します。

     

    何人かで一緒に読む時、自分の前の人の読みに耳を澄ませます。

    前の人が終わると、そのままその人の息づかいや声の高さやペースに合わせて

    自分の声を出します。

    あたかも、1人の人が読んでいるかの如く。

    そうして、全員で一つの作品を読み上げる事ができると大きな達成感を感じます。

     

    きっと、祭りの声会わせもそうなのでしょう。

    皆さんの声がうまく合い、よい祭りになりますように。

     

    キンモクセイも、オレンジの花がちらほらと。


     

    甘い香りが、「祭りがもうそこですよ」と告げています。


    我が町の色は黄色。

    その黄色のはっぴを着たお祭りの人形も

    出番です。

     

    この子たちも2人声を合わせて

    「ヨーイヤサー」と言っているようです。

     

    「声合わせ」好きな言葉です。

     


    お月見

    0

      今夜は、中秋の名月。
      あちらこちらで、観月会が開催されますね。
      我が家は、一足早く楽しみましたよ。

      幼なじみが、朝早くススキとお月見団子を届けてくれました。





      どうやって一足早く楽しんだですかって?

      それはもう、決まっています。
      我慢できずに、お団子をパクリ。
      出来たては、柔らかくて美味しい!!
      今晩は、綺麗なお月様がみることかできますように。

      お花を習っている人は、長生きするそうですよ。

      0

        先日の「白鷺寄席」では、こんな立派なアレンジメントを頂きました。

        3人の方にお裾分けしてもまだたくさんのお花があります。

         

        まず、玄関にこの真ん中にある白の胡蝶蘭とカサブランカ。

        そして、朱色のグラジオラスを生けました。

         

         

        下駄箱の上には、真っ赤なバラ。



         

        もう一つの下駄箱の上は、

        ちょっと面白く生けてみました。

         

        これは、假屋崎先生なら才能ありかしら?

        それとも、凡人?才能なし?

         

        大きな白い紫陽花が入っていたのに、びっくりしました。


         

        ピンクと白のトルコききょうは、かわいらしく入れてみました。

         

         

        白い紫陽花朱色のグラジオラスの先が

        取れてしまったのは、ワイングラスに入れて

        台所の窓に。

         

        お花を触っている時間はなんて楽しいのでしょう。

        そうそう

        「お花を習っている人は、長生きをする」と聞いた事があります。

        お花の持つ生命力を受け取るのかもしれませんね。

         

        私も、この頂いたフラワーアレンジメントで、

        たくさんの素敵な時間を頂きましたよ。

        ありがとうございました。

         


        髪を切りました

        0

           

          先日、「きもの着付け選手権大会」が終わり、

          髪を伸ばしている必要がなくなったので切ることにしました。

          後ろから見ると、ほら、こんなに伸びていました。

           

          だいたい、私は7月の末に短く切る。

          12月までは、月に一度くらいの割合でカットする。

          年があけると、7月の大会に向けて伸ばす。

          という具合に、半年は、ショートヘア。

          半年は、伸びるだけ伸ばすというパターンを

          ここ10年くらい繰り返してきました。

           

          後ろから見ても、右から見ても左から見ても

          ずいぶん伸びていました。


           

          こんなに伸びていたのですね。

          知りませんでした。

           

          自分では、じぶんの姿は見えませんものね。

          やはり、写真にとって客観的に見る事は必要です。


           

          カットしてもらったのは、etto

          こちらの代表の市場さんに、いつもお世話になります。

          パリコレにも参加なさっている実力者で、

          安心して髪を任せる事ができます。

           

          「短くして下さい」という私のリクエストに応えて下さいましたよ。





           

           

          この髪型だと、着物にもぴったりです。

          30日の「白鷺寄席」には、この髪で頑張りますね。

           

          よろしければ、ぜひお越し下さ〜〜い。

           

          日時:7月30日(日)午後2時〜

          場所:姫路 西二階町 七福座 

          木戸銭:無料(カンパ歓迎)

           


          夏が一つ終わりました

          0


            7月22日・23日、

            神戸ポートピアホテルで「第45回全日本きもの着付け

            選手権大会の前夜祭パーティー」が開催されました。

            私は、司会を担当。




            華やかで賑やかなパーティーは、夏のよい思い出となりました。

            なぜなら、宴会担当の方の笑顔が心に残ったからです。

            当日変更になったことがいろいろと出てきたのですが

            終始笑顔で、対応なさっています。

             

            仕事ですから当たり前ですが、その当たり前が徹底していることが

            「なるほど」と思いました。

            彼の笑顔に周りには、爽やかな風が吹いているようでした。

             

            夏の行事が無事過ぎました。

            私の夏が一つ終わりました。

             


            半年が過ぎて、心機一転です。

            0

              7月も、もう3分の1が過ぎていこうとしています。

              6月もあっという間に過ぎてしまいました。

              6月のブログの更新は、一ケタでした。

               

              今年の抱負は、こまめなブログの更新でしたのにこんなことでは

              いけません。

              で、1年の半分が過ぎたところで、仕切り直しです。

               

              今日パソコンに詳しい友人に忙しい中を来てもらって

              写真のアップのよい方法を伝授頂きました。

               

              以前、写真が横になってしまうという記事をアップしたのですが、

              その簡単な解決方が教えて頂きました。

               

              これからは、今していた事。

              携帯で写真を撮る→パソコンメールに送る→写真を名前をつけて保存→

              ブログを書く→写真をアップすると横向きが逆さまになる→再度写真を取り込む→

              写真の向きを回転させる→あらたに名前をつけて保存

               

              それで、やっとブログの写真がアップできるという自分でも今書いていて、

              なんと段取りの悪い事をしていたのかしら?!と、びっくりです。

               

              これからは、さくさくとブログも書けるはずです!

              教えて頂いた事を忘れない内に、さっそく「スモモ穫り」の写真

              アップしてみました。

              ご覧頂けましたか?

              なんと、簡単になったのでしょう!

               

               


              スモモ穫り

              0
                何も世話をしないのに、時期が来ると花を咲かせ、実をつけるスモモの木。


                今年は、たくさん実をつけてくれました。
                友人と、スモモ穫りをして楽しみましたよ。








                すももの実が赤くなってきました!

                0

                  スモモの実が赤くなってますよ!

                  以前、実がついていますという記事を書きましたが

                  ほら!

                  まだまだ青いのですが、

                  中には赤くなっているものもあります。

                   

                   

                  もうすこしすると、熟して食べるられるはず。

                  完全に無農薬です

                  だって、何もしていませんもの。

                  それなのに、ちゃんと実をつけてくれて、

                  なんと律儀なんでしょう。

                   

                  と言いつつ、

                  全部で何個あるかしら?と、食欲旺盛な私。

                   

                  一人では、食べ切れそうにもありません。

                  スモモが好きな方、

                  よろしければ一緒にスモモ狩りいかがですか?

                   

                   


                  声が出ない!

                  0

                    「声が出ない!」

                    って、びっくりなさったのでは?
                    そうなんです。
                    ​本人が一番びっくりしています。

                    ​15日の月曜日の夕方、なんだか節々が痛いなぁ、寒いなぁと思って

                    体温を測ると38.1度。
                    すぐ倒れ込むように布団に入りました。
                    この夜は、本当に節々が痛くてだるくて大変でした。

                    火曜日、内科を受診。
                    夏風邪と診断され、そう怖い病気でもないと気分も少し上向きに。
                    ​少し、声がかすれていましたが、翌日の水曜日はボランティアで落語を頼まれていました。
                    ​依頼者の方が、何度もお電話下さって「本当に楽しみにしています」とおっしゃっていましたので、
                    休むわけにはいかない。


                    ​「役者は親の死に目にも会えないものよ。」と別に役者でもなんでもありませんが
                    一応そのような気分でなんとかお役を完了。
                    ​夜に、話し方教室もあり、こちらもなんとか声がでていたので、無事完了。

                    と、ここまではよかったのですが、
                    木曜日から、全然出なくなってしまいました!

                    何なのでしょう?
                    ​「あ」と言おうとしても、息しかでない。
                    ​ささやくしかできないのです。
                    ​少し熱もあります。
                    その日は、じっと黙っていました。

                    ​金曜日、再び内科受診。
                    「声が出ないのです!」
                    ​「2〜3日で出るようになりますよ」と軽く言われて、そうなんだと
                    ​それから、4日間は、ひたすら喋らないようにして、ささやくとボディランゲージで
                    乗り切る事に。

                    ​しかし、日曜も終わる頃になっても、全く声が出ない。
                    ​さすがに、このままでは仕事にならない。
                    なんとかしないと。
                    そうだ、明日耳鼻科に行こう。

                    ​月曜日、​行きました。
                    ​鼻の中から喉の奥までカメラを通して、喉の状態を画像に写すのですね。
                    ​このカメラの気持ち悪い事といったら。
                    ​特に喉に近づいてくるにつれて、「うぇ」となります。
                    先生は、「楽にして〜」とおっしゃいましたが、
                    この状態ではとても無理でしょう??
                    ​両手を思いっきりグーにして握って耐えました。

                    ​でも、映し出される画像は、けっこう面白かったですよ。
                    ​「え、と言って下さい」と先生に言われて
                    ​「え〜」とすると、喉の奥の声帯が動くのです。
                    なんだか、生き物のように。

                    ​で、ここで原因は、声帯に炎症があるのではなくて、
                    鼻のほうに問題がると判明。
                    ​鼻の吸引をして頂き、声を出してもいいと言われて、
                    ​急に今まで息しか出なかったのが「あ」って、かすれ声でしたが出ましたよ。
                    1週間分のお薬を頂いて、飲み終わってもまだ声が出なかったら再受診。

                    と、闘病日記を書いてみました。
                    長々とお読み下さってありがとうございます。

                    ​風邪の時は、最初は内科を受診しても喉や声が変だと早めに耳鼻科に行くべしと
                    ​今回学びました。

                    ​また、普段は当たり前に出ている声をもっと大事にしなさいというメッセージだったのかもしれません。
                    声が出て自分の話を聞いて下さる方がいらっしゃることは、本当にありがたい事です。

                    明日、話し方教室に普通に行くことができ、皆様の前でお話できる事が
                    ​本当に待ち遠しく思います。





                     


                    なぜ?その2

                    0

                      先日、写真が横になってしまう謎を書きました。

                      その後の状況報告です。

                       

                      相変わらず、謎は謎のままですが、今日ちょっとした発見!

                       

                      実は、撮影した写真がよこに広いものだと、そのままの縦横の位置関係で

                      アップできると判明。

                      ですので、さっき「平成29年度(第12会)いずみ会の総会」の記事を

                      写真入りで書くことができました。

                       

                      でも、以前はどんな写真でもアップできていたのに・・・

                       

                      そして、iPhoneからも写真は投稿できるはずなのでやってみた。

                      「写真のアップロード ここをタップして下さい」という表示を

                      タップするのですが、なぜかできない。

                      ごくたまに、本当に気まぐれのようにできる時がある。

                      1歳児がなんでもかんでも指に触れるものを小さい指で、

                      トントントンと押しているように、何度もトントントンと叩いてみるが

                      反応なし。

                      そんなに何度も叩くのが、いけないかしら??

                      なぜ??

                      なぜ〜??

                       

                      と、相変わらず迷宮の中をぐるぐる回っていますが、

                      これからは、写真の撮り方を横に広くするように撮ればいいのかな?と

                      めちゃくちゃアナログ的な解決方を見つけた今日の私です。



                      プロフィール

                      profilephoto
                      元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
                      神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
                      (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
                      プロフィールをもっと見る
                      書いた記事数:100
                      最後に更新した日:2018/01/16

                      カテゴリー

                      最新記事

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>

                      バックナンバー

                      recent comment

                      ブックマーク

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM