兵庫教育大学で嬉しい再会がありました。

0
    2月2日、兵庫教育大学で、「電話、手紙、メール」のマナー研修を担当させて頂きました。






    90分でしたので、ポイントだけを絞ってお話ししました。

    それぞれ、基本の形があります。
    まずはそれに沿ってやっていきましょう。
    電話は、恐れない事。
    まず、「聞くぞ」と、心の中にしっかりと軸を立てて、勇気を持ってとりましょう。


    手紙、メールは、まずは書きましょう。
    特に、お礼の手紙・メールは、すぐに。

    いくら今日、書き方の様式、例えば、頭語と結合を一致させるとか、
    時候の挨拶の例を学んでも、実生活で活用しないと何の意味もありませんよ。
    感謝の気持ち、相手を気遣う気持ちなどを、自分の心の中にしまっておくのではなく、電話や手紙・メールで、伝えてくださいね。 という事をお伝えしました。

    先日の話を聞いて、誰かに電話を入れたり、手紙やメールを出してくれた学生さんがいたら、嬉しい事です。


    授業が終わり、帰ろうとしたら、1人の女子学生が、笑顔で近づいて来ました。

    初めはわかりませんでしたが、彼女が名乗って下さって、わかりました!
    なんと、彼女は高校3年生の時に、大学の入試の面接の個人レッスンを受けて下さった方だったのです。

    そして、去年の夏、大学4年生の教員採用の際も。
    無事に、合格の報告を受けた時は、私も本当に嬉しかったです。

    私の記憶の中では、まだまだ元気いっぱいな学生というイメージだったのですが、目の前の彼女は、洗練された女性というイメージです。

    なんと、彼女は糖質制限をして、3ヶ月で10キロ、痩せたそうです。 髪も明るい色に染めていました。

    頑張り屋さんの彼女ですから、やり遂げられた事でしょうね。
    4月から社会人となりますが、きっと素敵な未来を切り開いていくのだろうなぁと、思いましたよ。



    まさか、彼女がそこにいるとは思いもしなかったし、 彼女も私が講師とは知らず受講したという事です。
    思いもよらない嬉しい再会のあった兵庫教育大学でのマナー講座でした。


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
    神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
    (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
    プロフィールをもっと見る
    書いた記事数:132
    最後に更新した日:2018/06/13

    カテゴリー

    最新記事

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    バックナンバー

    recent comment

    ブックマーク

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM