丁寧な暮らし

0

    この夏は、「命に関わる暑さ!熱中症に注意!」と何度、

    テレビのアナウンサーが言うのを聞いたことでしょうか?!

    けれど、やはり季節はゆっくりと秋に向かっているようです。

    ここ2〜3日は、空気がとても爽やかですね。

    久しぶりに起きてきて、エアコンをつけずに過ごしました。

     

    庭の柿の木が、今年はたくさん実をつけていましたが、

    ずいぶんと大きくなっています。

     

    食べ頃は、あと一ヶ月?一ヶ月半?

    柿好きな方はぜひ柿狩りにお越し下さいね。





     

    サルスベリも、先日は花は1つだけと書きましたが、

    今はこのようにたくさんピンクの花を咲かせています。


     

    そんな秋を感じた土曜日の昼下がり、

    着物リメイククリエーターのケイコさんにお宅にお邪魔しました。

     

    第2回河童コレクションの打ち合わせという大義名分があります!

    第1回の様子はこちら→http://blog.total-manner.com/?eid=159

    い、いえ、実は単に遊びに行ったのですが。。。

     

    ケイコさん、まるでどこかのカフェのようなおもてなし。

     

    右上から、時計まわりに

    ギリシャのヨーグルト、手作りのブラウニー、アイスクリーム、

    メロン、桃のコンポート。

     

    実は、先日お嬢さんが旅行にいらっしゃって14個の桃がお土産についていたそうです。

    14個も食べきれない!

    でも桃は、傷みやすいですよね。それで、コンポートになさったそうです。

     

    丁寧に暮らしていらっしゃるなぁと思いました。

    私も、一口一口味わって頂きました。

     

    おいしかった〜。

     


     

    ハーブティーもご用意下さっていて。。

    「私を歓迎します」というお気持ちがセッテングからも感じられて、お喋りも弾みました。

     

    やはり、一番のご馳走は「会話」

     

    その中で、一番心に残った言葉は、ケイコさんがおっしゃった事。

     

    「これ、よく着ていたのかしら?」

    「広げてみたら、継ぎがいっぱいあって、

    こんなにして着ていたのだと思うと

    涙が出てきた。」

     

    実は、彼女の着物リメイクに何かお役に立てばと家にあった着物を

    何枚かお渡ししていました。

    その中に、反物の状態できれいに巻かれていたものがありました。

    ぱっと見ると、新しいものかな?

    これから、何か作ろうと思って私の母か祖母が買っておいていたのかしら?と思っていました。

     

    ケイコさんも、新しいものと思って、くるくると巻いていたものを広げてみると・・・・

     

     

    丁寧に巻かれた反物状の布にはこのように、たくさんの継ぎ接ぎが出てきたそうです。

     

    私も、継ぎ接ぎだらけのこの反物状にした着物を見たときは、

    胸がいっぱいになりました。

     

    丁寧に暮らす 

     

    そのような一言では表現できない私たちの母や祖母の生活が思われます。




    布は、やや薄くて涼しげです。

    以前は、誰がどのような着物で着ていたのでしょうか?

     

    このまま粗大ゴミになるはずだったのをケイコさんがどのように、

    継ぎ接ぎだらけの布をリメイクしてくれるのでしょう?

     

    この布を見て涙がこぼれたとおっしゃったケイコさんですもの。

    そのお気持ちを持つ人の手によるリメイクはきっと、

    母や祖母の想いを引き継ぎ新しく命を吹き込んでくれると完成が楽しみです。

     

    丁寧に話す。

    丁寧に扱う。

    丁寧に頂く。

     

    まだまだ残暑厳しい日々、丁寧に暮らしていきたいものです。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
    神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
    (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
    プロフィールをもっと見る
    書いた記事数:156
    最後に更新した日:2018/12/14

    カテゴリー

    最新記事

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    バックナンバー

    recent comment

    ブックマーク

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM