一宮南中学校区教職員夏期研「ワンランク上の接遇力」

0

    8月の終わりに、一宮南中学校にお邪魔しました。

     

    「ワンランク上の接遇力」を身につけるための研修を担当させて頂きました。 

     

    いくつかお伝えしましたが、この日特に力を入れてお伝えしたのが

    ワンランク上の「渡し方」をお伝えしました。

     

    物を渡すときには5つのものを添えましょう。

     

    1 両手を添える

    2 言葉を添えて

    3 視線を添える

    4 笑顔を添えて

    5 優しさを添えて

     

    (この写真は、両手でお渡しして片手づつ離すという説明の時です。

    こちらが両手でお渡しすると、受け取る方も自然と両手で受け取って下さいました。)

     

    この五つは、かつて客室乗務員をしていた時に、教えられました。

    当時は、5は、「愛を添えて」だったように思います。

     

    愛というと、少し大袈裟に思われるので、私は「優しさ」と

    お伝えしています。

     

    ロールプレイをした後で、

    ある先生に「どんな時にこの渡し方をしたいですか?」と

    お尋ねすると

    「テストを返す時」とおっしゃいました。 

     

    明日から、いよいよ本格的に新学期が始まる学校も多いでしょうね。

     

    私も専門学校が始まります。

    授業で使うプリントを用意しなければいけません。

     

    一生懸命考えて作ったプリントですもの。

    学生の皆さんに私の想いを受け取ってもらえるように

    5つのものを添えて、渡したいです。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
    神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
    (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
    プロフィールをもっと見る
    書いた記事数:149
    最後に更新した日:2018/09/19

    カテゴリー

    最新記事

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    バックナンバー

    recent comment

    ブックマーク

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM