福崎町大門区自治会 敬老祝賀会にお邪魔しました

0

    9月17日(祝)  福崎大門区自治会 敬老祝賀会で、一席お聞き頂きました。

    昨日の加西に続いて、今日は福崎です。

     

    どちらの会場も、大勢の方が一生懸命お世話なさっているのが

    印象的でした。

     

     

    会場は、このような建物です。


     

    いらっしゃた皆さんには、お弁当が振る舞われます。

    (昨日の加西も、ありましたよ。写真を撮り忘れました)

     

    今日、欠席なさった方には、一件一件お世話なさる方が配って歩かれるそうです。

    お世話なさる方のご苦労がしのばれます。

     

    そういえば、私の母も敬老の日にはお寿司が町から頂けるのを、

    心待ちにしていました。

     

    元気だった頃は、町の敬老の日のお祝い会の大正琴や、

    その他いろいろ余興を楽しんでいたようです。

     

    自分の足で参加が難しくなると、

    「今日は、敬老の日やな。

    お寿司をもらえるから、あんたも食べるか?」と。

    そう多くはない一人前のお寿司ですが、自分がもらえたものを

    娘にも分けてあげようと思ったのでしょうか?

     

    単調な毎日が続く日々の中で、町が主催していた敬老の日のお祝い会は、

    母にとって楽しみな出来事だったのかもしれないなぁと、

    「寿」と書かれたお弁当は、在りし日の母の姿を思い出させました。

     

     

    色とりどりで、可愛いですね。

    お赤飯も入ってますよ。

    美味しく頂きました。

     

     

     

    皆さまにとって、楽しい1日になるようにと精一杯

    「冷蔵庫物語」をお聞き頂きました。

     

    たくさん、笑って頂き私の方がパワーを頂きました。

     

     

    次の写真に、一緒に写っているMさんは高校の同級生。

    彼は、ここの地区の方です。

    2年前の同窓会で再会。

    落語を趣味でしているというと、

    去年と今年も声をかけてくれたという訳です。

     

    高校時代は、ほとんど話した事もなかったと思うのに

    まさかこのような交流ができるなんて、思ってもみませんでした。

     

    地域のために一所懸命、

    力を尽くしている立派な人になっていました。

    このような再開は、本当に嬉しいです。

     

    彼の目には、私はどう映ったことでしょうか?

     

    けったいなおばちゃん・・でしょうかね?

    取りあえずは、このけったいな路線を究めようと思います。

     

     

    最後に、今日の着物選びのポイントは、昨日と違うもの。

     

    「お客さんは変わるけど、ブログに続けてアップするので違うものでないと」

     



     

     


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
    神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
    (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
    プロフィールをもっと見る
    書いた記事数:149
    最後に更新した日:2018/09/19

    カテゴリー

    最新記事

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    バックナンバー

    recent comment

    ブックマーク

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM