リスニングブロック

0
    先日、上郡の社会福祉協議会主催の「話し方聴き方入門講座」を担当させて頂きました。

    約30名の参加者の皆様は、熱心にお聞き下さいました。

    そして、昨日担当者の方が当日の写真とアンケートを送ってきてくださいました。



    写真は、印刷して下さっています。

    自分の姿を客観的に見る写真は、怖いものがあります。


    それより怖いのが、アンケート。。





    自分の評価を見るのは、ドキドキです。

    「大丈夫よ!わざわざ送ってきて下さっているのは、高評価だったからよ!

    自信を持って!
    頑張れ〜私。^_^」
    と、自分を励まして恐る恐る目を通す。


    なんとか、皆さま喜んで頂いたようで、ホッとひと息。 いつかは、このように恐る恐るではなく、余裕でアンケートに目を通したいものです。


    この日の「聴き方」の中でお伝えしたのが、リスニングブロック。

    私たちの聴くという行為を妨げるものに、リスニングブロックというものがあります。

    その中の一つが、「ふるいにかける」
    私たちは、自分の興味のある事、聴きたい事は、耳をかたむけますが、そうでないものには、まるで、ふるいにかけたように耳を素通りしていく。
    その最たるものは、自分への忠告やアドバイス。


    大人になる程、自分への忠告は、素直に聴けなくなりがちですね。

    けれど、 「自分の向上には耳に痛いことも受け入れないと」そう思っていつもアンケートの結果には向き合っています。

    幸い、そんなに辛い思いをするアンケートは今までないのですが、担当者の方の忖度?かもしれません。

    自分への忠告やアドバイスには、素直に耳を傾けたいとアンケートを読んで改めて思います。

    家の近くの野路菊も、今が見頃






    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
    神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
    (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
    プロフィールをもっと見る
    書いた記事数:205
    最後に更新した日:2019/11/14

    カテゴリー

    最新記事

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    バックナンバー

    recent comment

    ブックマーク

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM