中学生との交流

0


    2月4日、宍粟市の山崎東中学校のPTA教育講演会に「挨拶はコミュニケーションの第一歩」と題してお話させて頂きました。


    この中学校には、
    四つの小学校区から生徒たちは、通ってきます。
    中には、スクールバスで約30分かけて通学する人もいるそうです。





    冬の体育館の冷え込みは相当なものですが、
    「今年はまだ雪がないので助かります」と教頭先生。

    この教頭先生が前任校の一宮南中学校で、同じ季節の2月にお話させて頂いた事がありました。


    「立ち方、座り方、お辞儀、挨拶など、ちょうど私立高校や公立高校の推薦の面接の前で本当に役に立ちました。
    ですから、今度もぜひ同じ時期にお越し頂きたいと思って。」と、明るい笑顔でお迎え下さいました。

    そうおっしゃって頂くと、本当にありがたいです。




    生徒たちと声を出したり、立ったり座ったり。

    男子生徒にモデルとして壇上に上がって、お辞儀と挨拶をしてもらいました。

    照れくさい年代でしょうに、素直に取り組んで下さって嬉しかったです。


    終わった後の質疑応答では、
    普段使わないであろう敬語を一生懸命使って、たくさんの人が質問下さいました。


    最初に質問してくれた一年生の女子生徒の方は、 全校生や保護者の中で第一声を出すには、 勇気が必要だったと思うのに、
    本当に頑張ったなぁと思いました。

    中学生の皆さんと交流する事で、 私が失くしつつある素直さや、勇気を出す姿勢を生徒達から学ばせて頂きました。

    爽やかな風が吹き抜けた気持ちを頂き、帰路につきました。

    その日のうちに、学校のHPに記事をあげて下さったのも嬉しい事でした。


    3年生の皆さんが、この日の立ち居振る舞いを身につけて、普段の自分のいいところを面接で出せることを願っています。
    「頑張れ〜!」


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
    神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
    (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
    プロフィールをもっと見る
    書いた記事数:257
    最後に更新した日:2020/04/08

    カテゴリー

    最新記事

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    バックナンバー

    recent comment

    ブックマーク

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM