高砂に取材へ

0

    2月28日にFMゲンキで、午前6時から6時半放送の「わものめぐり」の収録が近づいてきたので、昨日取材に出かけました。

    と言っても、ただぶらっと出かけて自分の目で見て、耳で聞いてくるだけですが。

    でも、これが大事なんですよね。

    どこかのサイトに書いてあった事だけを喋るとどうしても言葉が薄っぺらいというか。。
    軽くなるというか。。
    自分でも、自分が喋っている感じがしないのです。

    だから、やはり足を運んで自分の目で見て聞いた事を言葉にするようにしています。

    さて、昨日は放送がお雛様の前なので、お雛様を見に高砂の古民家へ行ってきました。
    七段飾りの立派なお雛様です。



    宝殿焼の壺も飾ってありました。


    こちらも、同じく宝殿焼。
    近くにこのような焼き物があったのですね。 知りませんでした。

    こちらの古民家は、今は観光拠点の「まちの観光会館 結びん」になっています。

    親切なガイドの方がいらして、いろいろ教えて下さいました。
    素晴らしい襖です!

    お庭もとても広いです。



    かつては、郵便局だったとか。。
    よく見ると、 金庫の真ん中に郵便マークがついています。


    高砂市のゆるキャラ、「ぼっくりん」と、お内裏様とお雛様のつもりで記念撮影しました。



    この番組も150回くらいになります。
    毎回毎回何を話すか頭を悩まします。
    が、それがあるからこうして取材と称してあちらこちらへ足を運ぶ機会になるのでしょうね。


    よい機会を与えて頂いている事に感謝です。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
    神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
    (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
    プロフィールをもっと見る
    書いた記事数:257
    最後に更新した日:2020/04/08

    カテゴリー

    最新記事

    カレンダー

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    バックナンバー

    recent comment

    ブックマーク

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM