書き初め

0

    書き初めと言うわけではないのですが、

    今年初めて習字のお稽古に行くので、慌てて課題を書きました。

     

    上から、

    漢字の課題

    臨書

    現代詩文

     

    それぞれ字の形や線が違います

    現代史詩文は、お手本を見てもこんな線はどうやって出したらいいのか?

    書き始めは全くわからないけれど、書いているうちに面白くなってくるのが不思議です。

     

     

    ともかく習字の稽古をしようとすると・・・

    書き始めるまでが時間がかかります。

     

    テーブルの上を片付けないと・・・

    今月のお手本は全部あったかしら・・・

     

    などなど頭の中で考えていると、筆を持つまでに時間がかかってしまいます。

    でも、書き始めるとあっという間に時間は過ぎていきます。

     

    他の事もそうかもしれません。

    頭の中で、それをするまでの準備をぐるぐる考えているとなかなか始められない。

     

    ともかく習字なら筆を持つ。

     

    今年は、この精神で1枚でも多く書いていきたいです。

     

     


    新年おめでとうございます

    0



      あけましておめでとうございます。


      今年の抱負は、昨年学んだ宮北先生の

      「表現塾」の体験講座を開催することです。


      初対面の人とイキイキ話す方法❣

      私自身とても楽しく、なるほど〜と思った方法です。


      私の話し方教室でも、お伝えしていこうと思います。


      そんな事を考えて、ワクワクが止まらない2020年の始まり。


      更に笑顔で頑張りますよ❣








      今年もありがとうございました

      0

        令和元年もあと3時間弱。


        皆様は、どんな年でしたか?




        私は、、、


        ようやく一つブログで宣言してことが実現した年でした。



        それは、、、


        ダイエット!


        年齢を重ねるにつれて、少しづつ少しづつ体重は右肩あがりに。。。


        なんとかしないとと思いつつ過ごしていたこの数年。


        でも、今年の後半思いもかけない事で5キロ減らす事ができました。


        履けなかったスカートが入るようになり着たかったスーツが着れるようになりました。



        それは、ダイエットとは全く関係ない「話し方教室」に参加する事でできました。


        ここで、私は講師としての自分のあり方を再確認しました。


        詳しくはまた書くとして、

        今年最後のブログでは、以前約束した1つが実現した事をご報告します。

        もう何年も前になりますが、ようやくできました!!


        そして、来年はもう一つ約束した事、更新の頻度を高くする事。

        これもこれから講師をしていく上で「もっと書かないと!!」と、教えられました。


        そういえば、私は作文が得意な子どもだったなんて思い出しました。


        とは言うものの、「毎日私がどうした。こうした。」という本当に日記ですが、

        ともかく書いていこうと思います。


        これから、近所のお寺に除夜の鐘をつきにいく予定。


        どうぞ皆様もよいお年をお迎えください。










        美しい箸使い

        0

          一昨日は、自分のお箸使いに自信が持てないNさんが
          レッスンにお越し下さいました。
          男の子2人のお母様。

          この日は、保育園の年中のお兄ちゃんとご一緒に^_^
          僕も一緒にやってみるはずでしたので、
          可愛い器を用意しました。

          お伝えしたポイントは、3つ。

          1 鼻をつまむ手
          2 動作は区切る  持つ 取り上げる 受ける 滑らす
          3 手先だけでなく、体で持つ

          とても熱心に、素直にアドバイスを受けてくださるので乾いたスポンジが水を吸い込むように、スマートな所作になりました。


          ご自身も、帰る頃には自信が持てましたとのこと。

          レッスン中も横から僕がなんだかんだと言ってきます。

          こうやって、どこにでもお母さんにくっついて来てくれるのは、ほんの短いひととき。

          元気な男の子に振り回される日々は大変でしょうが、
          限られたその時間をどうぞ楽しんで❣

          また僕と一緒にお越し下さいね。



          言響表現塾 最終発表会終わりました!

          0

             あ〜!!

            終わった❣

            終わったよ〜‼


            やれやれ〜


            これで、通常運転に戻れる!!


            気がつけばブログも一月以上書いてない。

            やっと終わったから、書けますよ^_^


            実は、12月22日にある発表が終わりました❗

             

             

            7月から「言響表現塾」で、話し方を学んでいました。

             

             女優をら22年間なさっていた先生からは、その舞台経験から「表現する」というスキルを興味深く学ばせて頂きました❣

             


             でも


            1番得ることができたのは、


            素敵な先生との出会いと

            同じ志を持つ素敵な同期の絆。

            言響表現塾大阪第4期の皆さん、ありがとう❣

            これからも、よろしくね❣



            学んだ事は、今度は私が生徒さんにお伝えする番です❗


            皆さん、乞うご期待❣

            ブログにも書いていきますね。


            「第13回大手前寄席」開催します❣

            0

              今日は、風が冷たく感じます。

              でも、車の中はまるで温室。

              すると、運転している私は、

              まるで温室のお花⁉

              な〜んて。。


              さて、大変お待たせしました!!

              年に一度の「大手前寄席」開催します。

              今度の日曜日、17日の午後1時から。

              場所は、

              イーグレひめじ地下一階アートホール。

              木戸銭は5百円。



              今回は、全員古典落語に挑戦です!


              親子があべこべな話。

              SFのような話。

              幽霊が出てくる話。

              夫婦喧嘩の話。

              そして、しみじみとする話。


              いろいろあります❣


              ぜひお越し下さーい^_^

              お待ちしています。




              お姫様のお嫁入り道具

              0

                ここのところのブログで、私が落語の時に来ている着物は、お嫁入り道具だと書きました。


                はい!〇十年前に両親が持たせてくれたものです。


                し、しかし、同じお嫁入り道具と言ってもさすがにお姫様のものとなると全然違います!!



                10月24日は、亀山本徳寺の櫻の間で「生きがい寄席」が開催されたのですが、本堂では

                「お姫様のお嫁入り道具」が展示されていました。

                亀山本徳寺は、大変由緒のあるお寺で皇族とも縁があるとか。。

                素晴らしいお寺です。

                その本徳寺にお嫁入りされた方々のお道具が展示されていたのです。





                蒔絵が美しいですね。


                このようなお道具を受け継ぎ守り次の世代に送っていくのは、大変なご苦労と

                察します。



                そのご苦労のお陰で、私たちがこのように目にすることができてありがたいです。


                「こんな素晴らしいお道具私だけで見るのはもったいない。」と思い

                写真をアップしますね。

                どうぞご覧くださいね。


                美しい身のこなし

                0

                  11月5日(火)10時〜11時半、

                  赤穂市の坂越公民館で「高齢者大学」の皆様に、「美しい身のこなし」というタイトルでお話しさせて頂きました。

                   

                  演壇の横には、コスモスを飾って下さっていました。

                   

                  お花があると、このように写真を撮っても

                  いい感じです。

                   

                   

                  赤穂の高齢者大学では、いつからか前半お話をして、後半落語というスタイルが定着してまして・・・

                   

                   

                  この日は、前半に日常の立ち居振る舞い、つまり、立つ・座る・歩くという動作を再点検。

                  最後の仕上げは、表情ということで、顔の絵を描いて説明。

                   

                  これからは、

                  忘年会や新年会で、人と食事をする機会も多いという事で、箸使いのタブーもお話ししました。

                  けっこう、これ盛り上がるんですよね。

                   

                  で、まとめとして

                  微笑みながら、背筋を伸ばして美しい箸つかいでお食事するあなたは素敵です❣

                  ということで話は50分で終わって、

                  10分間休憩。

                   

                  和室で、10分間で着替えて今度は、落語。

                  皆様が、とても集中してこちらを見て下さっているのがビンビン伝わってきます。

                   

                   

                   

                  一生懸命聞いてくださるので、私も一生懸命喋る。

                   

                  この日の皆さまは、話し手の力を120%引き出す聞き方をして下さいました。

                   

                  耳だけで聞くのではなく、身を乗り出して、視線を向けて笑顔で楽しそうにお聞き下さいました。

                   

                  私も聞き手になった時は、

                  相手の話を100%聞くのではなく、

                  視線、身振り手振り、表情から200%の情報を受け取る聴き方をしたいと思います。

                   

                  この日の着物は、もちろん嫁入り道具の一つ。

                  10分で着替えないといけなかったので、カジュアルな紬と、半幅帯を貝の口に。

                   

                  赤穂の高齢者大学は今年度はこちらが最後でした。

                  来年度またお会いしましょう。←(なんだかもう年の終わりのような挨拶ですが・・)

                   


                  谷外地域ふれあいまつり

                  0

                    11月3日(日)谷外地域ふれあいまつりが開催されました。

                     

                     

                     

                    谷外小学校の体育館の舞台で落語をさせて頂きました。

                    大きな会場でしたので、派手な着物で行きましょうと、テカテカした綸子を選びました。

                     

                    ホホホ(^_^)

                    まさか、嫁入り道具の着物がこんなに役に立つなんて。

                    母は、今頃空の上でどう思っているかしら?

                    ともかく、箪笥の肥やしになっていないことを喜んでくれているでしょう。

                     

                    今日の演目は「堪忍袋」

                     

                    本当は、仲がいいのに売り言葉に買い言葉でけんかをしてしまう夫婦の話。

                    なかなか言いにくいセリフもあるのですが、そこは

                    「やるならやる。頑張らなあかんのです!」

                    落語の先生の出丸さんの教えを胸に頑張りました。

                     

                    伝えるためには、その気になって喋る。

                     

                     

                    私の後には、たっぷりと出丸さんが一席。

                     

                    最後に、皆さんお楽しみの抽選会。

                    進行は、館長さんと出丸さんのお二人で。

                     

                    これが、とっても面白いんですね。

                    普通、淡々と商品を包装紙で包んだまま渡したりするのですが、

                    一つ一つ、「これは〜〜!」と商品を出して見せていきます。

                    番号を発表するときには、

                    「おっと〜〜!」と驚く。

                     

                    実は、私、商品が当たりました!

                    300枚以上のくじの件が出て、15人が当たるだけだったのに。

                     

                    思わず、飛び跳ねてしまいました。

                     

                     

                     

                    下の写真で出丸さんが持っているのは、サランラップですね。

                    あと、ゴミの袋、台所洗剤など実用品が商品でした。

                    これが何よりです。

                    必ず、使いますもの。

                     

                     

                     

                    地域の人たちが一丸となって作り上げている「谷外地域ふれあいまつり」

                    参加させて頂き、本当に楽しかったです。

                    館長さんの「来年も頼むで!」のお声に送られて帰路に着きました。

                    ありがとうございました。


                    美しい身のこなし

                    0

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       



                      プロフィール

                      profilephoto
                      元CAで、落語が趣味の話し方・接遇マナー講師の河本栄味子です。
                      神戸新聞文化センター姫路で「話し方教室」を担当しております。
                      (第2・第4水曜日の午後1時半〜3時)
                      プロフィールをもっと見る
                      書いた記事数:241
                      最後に更新した日:2020/02/21

                      カテゴリー

                      最新記事

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      バックナンバー

                      recent comment

                      ブックマーク

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM